So-net無料ブログ作成
検索選択

手描きアニメの制作 [趣味(本・写真・映画・音楽・アート)]

これも遅ればせながら9月17日の

デジカメで手描きアニメをつくろう」という市の美術館でのワークショップ
参加したときのレポートです。

まず、市の広報誌で見て、自分がやりたかったのに
長女の名前で、往復はがきで応募しました。
ここの美術館は、子供にも、いや子供からアートを、と子供向けのワークショップや
企画展をよくやっているので、ダシにしようと企んだのです。[ひらめき]

そして見事当選♪小学生から、ということでしたが、事後承諾で、
電話で問い合わせて3歳と6歳もご自分で面倒見るならとOKをもらいました。

そしていざ!出かけようとすると、二人とも嫌がりました。え~[ふらふら]!?
公園で遊びたいとか、テレビ見たいとかなんとか。必死で説得しました…[パンチ]
うーん、「アニメ」というので食いつくと思ったのに。
しぶる二人を引き連れて、いざ。

これだよ.jpg

これです。このちびくろサンボみたいなのが次女です。

始まる前にしばらく時間があったので、美術館をぶらぶら。

奈良さん.jpg

大好きな奈良さん[揺れるハート]横浜行きたいなぁ。

おいしそう.jpg

おいしそう[わーい(嬉しい顔)]

野口さん.jpg

これもいいなぁ。

土偶.jpg

最近、体型が似てきたので親近感を覚える土偶です。

パシャパシャ[カメラ]

母は久しぶりのアート体験[アート]に興奮中ですが、
子供たちはブーイングです。
早くも「帰りたい」攻撃。始まる前から。[爆弾]

椅子.jpg

無料の展示室の制作公開の作品で、自分の趣味より
子供の喜びそうなものをなるだけ選びながら、ゴキゲンをとりつつ

象さん.jpg

まだ搬入の途中だったので、この象さんの制作者にも会いました。
記念撮影もしてもらいました。(二人の小さなお客さん)

小っちゃい椅子.jpg

小人さんの椅子。

覗く.jpg

万華鏡みたいな映像が見えるよ~

悩む.jpg

最終的には、これでつるしかないですね。
「お利口に、最後までお母さんの言うことを聞いていれば、
ごほうびにおいしいもの[レストラン]食べさせてあげるよ~!」

何にしようかな~[るんるん]悩み中。

前振りが長くなりましたが、続きます。

時間がきて、製作開始。
制作中は、二人をなだめたりすかしたりうろうろ動くのを止めたりしながらの
作業だったので、写真がありませんが、

講師はししやまざきさんという、新進のアーティストで、

ししプロフィール.jpg

私より20歳も若い!PARCOのCMや谷根千のPVなどに作品が使われている、
すごい人でした。これは別室で見たししさんの制作中作品の下書きです。

ししやまざき.jpg

アニメの制作は、まず、参加者が
スカーフやお面、サングラスやひらひらしたモノ、
用意されたアイテムを何か持って「動き」を表現するのを、デジカメで撮影します。

デジカメで撮影された動画を、1秒=10枚の静止画像にしたものを、
渡されます。(この作業は、ししさんとカメラマン、美術館スタッフがやってくれました)。

その画像(写真、普通の用紙に印刷されたもの)を、ライトテーブルにあてながら
輪郭をなぞり、10枚分、お絵かき、そして色塗り。

ぱらぱらアニメの原理ですね。
順番が狂わないよう、ページをふって、写真をイラストにおこします。

この作業も、自分がやりたいところを長女にのっとられたり、
次女に妨害されたりしつつ、なんとかこなしました。
ちなみに、撮影したのは二人一緒に布をひらひらさせている構図でした。

子供はお絵かきに夢中になり、ようやくノッてきました。

制作風景.jpg

なぜか場違いな帽子&ワンピースの二人です。

ししさん.jpg

この方がししやまざきさん。一人10枚のイラストにしたものの画像を処理してくれています。

予告編.jpg

ししさんの作品は、ご自分を撮影したものをイラスト(そっくり!でカワイイ人でした)にしたものです。

一度見ると忘れられない、インパクト大な作品です。美術館で放映されていた、
ししさんの「谷根千Agogo」、ぜひご覧ください。

http://vimeo.com/19522602

そして完成した私たちの作品。参加者全員のオムニバスになっています。

http://www.youtube.com/watch?v=5CPM1VMY2jM&feature=youtu.be

あそびにきてね.jpg

すごく楽しい企画でした。ソフトクリームでなだめすかされて、
子供たちも大満足。

夢にデルヴォー.jpg

今やっているのは「夢に、デルヴォー」展。
(いいですね~このタイトル。おやじギャグ大好きな私にはたまりません。
夢に、のあ「点」がポイントですね。あるとないとじゃ、てんで話が通じません))
都心じゃないけれど、頑張っている美術館の一つとして、市民の自慢です。

私も、今度は単独で、行きたいと思っています。


nice!(18)  コメント(6) 

nice! 18

コメント 6

そらへい

まず前置きで、二人のかわいい女の子の存在だけで
おなかいっぱいになりました。
本編、ししやまざきさんの作品面白いですね。
存分に遊んでいるって感じで・・・
ところで、su-nya さんの作品は
非公開になっていて見られませんでした。
by そらへい (2012-09-26 20:40) 

su-nya

そらへいさんへ
おほめの言葉、ありがとうございます!でも、ちょっと長すぎて、お腹いっぱいになられたのかもしれません…反省です。
ししやまざきさんの作品には、本当に魅せられました。才能あふれる若者、という感じでまぶしかったです。
すみません、動画をブログにアップするのに苦労して、ユーチューブでなんとか、とやっとこ載せてみたのですが、音楽の著作権なんかの手続きがあったりして、一般公開できない?ようになっているみたいなんです。
申し訳ありませんが、
追って、公開できるよう今、ししやまざきさんが手配中ですのでいましばらくお待ち下さい♪
by su-nya (2012-09-26 21:55) 

song4u

1.椅子にふんぞり返って座ってる2人組。
2.お絵かき中?の背中の2人組。
1から2に至るプロセスがまた、非常に興味深く面白い。

ごめんなさいね、どうしてもここから目が離れません。
テーマは全然違うのに、実に申し訳ない。
どうかご勘弁を。^^;
by song4u (2012-09-26 22:17) 

這い上がるママ

「谷根千Agogo」楽しい作品ですね。踊りっぷりが可愛いです。
by 這い上がるママ (2012-09-27 01:58) 

su-nya

song4uさんへ
そうですか!テーマとは違っても、お楽しみいただけたら嬉しいです☆手ごわい2人組、母の苦労がわかっていただけたでしょうかぁ~
by su-nya (2012-09-27 03:58) 

su-nya

這い上がるママさんへ
ししさんはあのイラストそのまんまのキュートなアーティストさんでした♡はじけた踊りっぷり、ご自分で撮っておられるのか誰かに撮ってもらっているのか?
あれを見たらしばらくあの音楽が頭から離れません(^_^)
by su-nya (2012-09-27 04:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。