So-net無料ブログ作成

お犬様、お猫様 [日常]

私も親バカなので、
飼い主バカさんのことを笑うのは
目くそが鼻くそを笑うということになると思いますが

それでも笑っちゃいます。
最近のペットブームのエスカレートぶり。

うちには、まだ「おしゃべりするペット」=小さい子供が
二人いるのですが子供がいないおうちでは
ペットが家庭の主役、王様なのですね。

保育園.jpg

トリミング。私の美容院代より高いことは間違いないでしょう。

プレセア保育園.jpg

犬のしつけや預かりなどを請け負う保育園。待機犬もいるのかな。

犬のごはん屋さん.jpg

お米屋さんの一角に「犬のごはん」屋さん。

ドッグシャンプーサービス.jpg

犬のシャンプーサービス。

ドッグカーで散歩.jpg

ドッグカー.jpg

ベビーカーならぬ、ドッグカー(時にキャットカー)も様々です。
でも、これでお散歩になるの?

年老いて自分の足で歩けない犬なのでしょうか。

車いすの犬.jpg

このような、足の不自由なペット用の補助輪?もたまに見かけます。

ペット界でも、高齢化が進んでいます。
うちでは20歳の猫が昨年亡くなりましたが、
もう一匹の20歳は元気で健在です。

キャットフードも、昔は「7歳以上用」というのが特別にありましたが、
今ではそれに加えて「11歳以上」「15歳以上」というのも出てきました。

昔風の「ネコまんま」=味噌汁とご飯、ではなくなったので
(人間の味付けは動物にはよくないそうですね)

長寿になったのかもしれません。

フットパック.jpg

ドッグアロマ.jpg

どろぱっく.jpg

私よりよっぽどグルーミング、ボディーケアが行き届いています。
お台場には、「綱吉の湯」という犬用の温泉があるとテレビで見ました。

犬用おせち.jpg

気になるおせちの内容も、我が家のより豪華です。

大型犬用カート.jpg

そしてホームセンターでは小型犬だけではなく、
大型犬連れの人でもゆっくりお買い物できるように、こんなものが。

ホームセンターはペットグッズコーナーが充実してますものね。

お洋服.jpg

ドッグカフェは、
自分もお茶や食事を楽しみながら、
ペットの犬にも犬専用の食べ物を食べさせる、
ペット同伴オッケーのカフェらしいです。
飼い主、ペット同士の交流の場でもあったりして。

うちの近所のドッグカフェでは、犬の誕生日ケーキも
予約で作ってくれるようです。

さらに、ペットの抜け毛をフェルト化して、
ぬいぐるみなども作っているとのこと。

indehouse-s.jpg

猫カフェというのは、
ちょっと違って、
猫を飼いたくても飼えない人用に、
猫が「接待」してくれるお店みたいですが。
猫=ホステス、ホストって感じかな。

ちなみにうちも子供たちのお友達が遊びに来ると、
一番人気の「おもちゃ」は老いぼれ猫のチビです。

チビはいじくられても平気なタイプの珍しい猫なので、
子供たちの奪い合いの的になります。

さすがに、お客様が帰ったあとは、ちょっとお疲れの様子ですが。

tibi.jpg

「いや、うちのご主人様にいじくられるだけでも疲れます~」 byチビ

日本では野良犬は見かけません。
野良猫も、最近は都会では少なくなってきているような気がします。

それどころか、外飼いの犬や猫もほとんど見ないです。

DSCN1881-s.jpg

この犬は、いつも自転車越しに私たちをじーっと見ます。
このように庭で飼っていると、夏や冬、外が過ごしにくい時期には
「動物虐待だ!」と怒られるそうです。

でも、それこそホームセンターなどで犬や猫が商品として売り買いされるのを見ると
なんともいえない切ない気持ちになります。

寝相.jpg


nice!(16)  コメント(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。